第50話「はるかなる夢へ! Go! プリンセスプリキュア!」(終)

真ラスボスはクローズ氏。因縁のフローラvsクローズ一騎討ち。拳で語り合ういつものアレの戦闘シーンの迫力も素晴らしかったが、何よりも「またな」「ごきげんよう」の美しさ。最近流行の抱擁和解エンドとも違う、これまでの因縁でフローラの考えを理解した…

第49話「決戦ディスピア! グランプリンセス誕生!」

ディスピア様、巨大固定要塞化。こういうの、SRPGのラスボスでよく見ます。吸収したクローズの顔がカットイン、必殺技発動。SRPGっぽい。「絶望せよ」AパートCM前のタイトルロゴが黒い。妖精が口火を切り、一般人たちが立ち向かう、なんだこの燃える最終決戦…

第48話「迫る絶望…! 絶体絶命のプリンセス!」

非常時にもぶれないらんらん先輩。プリバレ変身。「ここは引き受ける」終盤恒例燃える展開。絶望の檻を自力脱出し、皆を目覚めさせる神一般人ゆいゆい。ここでこれを持ってくるために一般人のままでいて、これまで3回も閉じ込められたのか。「女の子は誰でも…

第47話「花のように…! つよくやさしく美しく!」

永遠の幸せな夢系の罠ですね。「何の努力をしなくても叶う夢なんて夢じゃない」はるはるはすげえなあ。俺は爪の垢を煎じて飲むべきである。はるはるの圧倒的な意志の強さ。かっこいいわあ。惚れる。ホープキングダム復興。 まほキュアの番宣キター(遅) 「…

第46話「美しい…!? さすらうシャットと雪の城!」

らんらんかわいいよらんらん。城でかい。やはりこいつらのポテンシャルは半端ではない。シャットさんは猫だったのか。「助けよう(物理)」。 よし、放送に追いついたぞ。

第45話「伝えたい想い! みなみの夢よ大海原へ!」

芸達者ならんこさん。クリスマスCD販促回か。まあ兄貴がいるからねえ、そこまで気負わなくていいよね。

第44話「湧き上がる想い! みなみの本当のキモチ!」

しっかり「何でもない」を伏線として回収するんだな。そのまま獣医枠か。また海外か! ということでみなみも「たとえ遠くはなれても」。あとは親との決着か。

第43話「一番星のきらら! 夢きらめくステージへ!」

「あたしの歌を聴けぇー!」シリアスな話を一言のセリフですべて持っていくらんこ。「たとえ遠くはなれても」*1展開の時期がやってまいりました。 *1:おジャ魔女どれみドッカ〜ン!第47話

第42話「夢かプリキュアか!? 輝くきららの選ぶ道!」

ジャパンコレクションだけど場所はニューヨーク。各キャラまとめが2話ずつ割り当てられるんだな。

第41話「ゆいの夢! 想いはキャンバスの中に…!」

ゆいさんまとめ。初心忘るべからず。暗躍する学園長。避難誘導要員のゆいさんがゼツボーグにされると一般人の避難が捗らない。ゼツボーグ化に抵抗するだけでなく、自ら脱出しようとするゆいさん。準プリキュアでいいよもう。

第40話「トワの決意! 空にかがやく希望の虹!」

クロロは依代だったのか。燃える戦闘が続く。

第39話「夢の花ひらく時! 舞え、復活のプリンセス!」

しっかりと自分の夢の原点を見つめ直すことで立ち直ったはるはる。立ち直りイベントの変身は安定して燃える。そして挿入歌BGMで神戦闘。忘れてました>シャットさん。

第38話「怪しいワナ…! ひとりぼっちのプリンセス!」

目的のために爽やかにしようと思えばできるクローズ氏。クローズ氏の精神攻撃に勝手にやられるカナタさん。ターゲットはフローラだったのに。そしてカナタさんの精神攻撃でフローラ精神崩壊。はるはるの「プリンセスになりたい」を支えていたのはかつてのカ…

第37話「はるかが主役!? ハチャメチャロマンな演劇会!」

あえて棒読みで演技するのも難しいよなあ。古屋の暴走と平野の真面目さに好感。謎の時限戦闘。はるはる、神フォロー。やはりこいつらのポテンシャルの高さはすげえ。

第36話「波立つ心…! みなみの守りたいもの!」

みなみの両親のセリフがあまりにも模範的な経営者のものすぎて、裏でどんな黒いことをやってるかと思うと怖いわ。根強い獣医さん枠。

第35話「やっと会えた…! カナタと失われた記憶!」

簡単には思い出さなかった。

第34話「ピンチすぎる〜! はるかのプリンセスコンテスト!」

影のMVPはゆいさん。

第33話「教えてシャムール♪ 願い叶える幸せレッスン!」

シャムール先生の説教でした。さすが成田先生。

第32話「みなみの許嫁!? 帰ってきたスーパーセレブ!」

マイスイートハニーっていうとあの怪しい人を思い出す。ストーカーですね。

第31話「新学期! 新たな夢と新たなる脅威!」

ロックが消し飛んだと思ったら妖精だったとな。最近そのパターンも多いよね。と思ったらクローズ氏が復活した。ロックの力を奪ったのはクローズだったのか。なるほどねぇ。

第30話「未来へ! チカラの結晶、プリンセスパレス!」

生身で突撃☆敵本拠地! ロック、下剋上へ。やっぱり生身の能力じゃないよなあ。ロックがドラクエっぽい変身を遂げてしまった。BGMもRPGの中盤ボスっぽくて素敵。ドレスアッププレミアム……有料会員か何か?

第29話「ふしぎな女の子? 受けつがれし伝説のキー!」

お通夜であります。先代の皆さん「計画通り」。浮遊城?

第28話「心は一緒! プリキュアを照らす太陽の光!」

水着回が来たぞー! ゆい×トワ。非プリ協力者ゆえの疎外感に悩み悟ったゆいさん、ゼツボーグ化に抵抗。強い。増えたぞロックさん。これまでのプリキュア×トワ回のまとめだった。並行して変身アイテム没収イベント。

第27話「ガンバレゆうき! 応援ひびく夏祭り!」

フローラさんが声を荒げて説教する珍しい光景。

第26話「トワ様を救え! 戦うロイヤルフェアリー!」

OP変更。フローラvsトワイライトのシーンはこう差し替えてきたか。妖精もテコ入れ。

第25話「はるかのおうちへ! はじめてのおとまり会!」

夏休みの体験(意味深)

第24話「笑顔がカタイ? ルームメイトはプリンセス!」

トワ×きらら。

第23話「ず〜っと一緒! 私たち4人でプリンセスプリキュア!」

トワが安定してぽんこつ路線を歩んでいる。暗躍する学園長。「この世界の方はどうしてそんなに優しいの」優しい世界。貴重なショタが大きくなったぞ。

第22話「希望の炎! その名はキュアスカーレット!!」

中盤のラスボス戦にしてテコ入れ戦士加入回。2曲が重なることで1つの曲に。これは良い演出。追加戦士の変身はそれまでの演出もあって燃えるよね。「深紅の炎のプリンセス」沢城だけに真紅かと思ったけど「深紅」が正しい模様。

第21話「想いよ届け! プリンセスvsプリンセス!」

笑顔で拳をぶつけ合ういつものアレ。カナタが男前すぎる。前シリーズの神とは違うな。